おすすめの情報ツール


日本貿易振興機構(ジェトロ)では一般的な貿易情報の閲覧から相談、各種セミナーの開催、現地事務所による調査など、多岐に渡るサービスを受けることができます。一部有料のサービスもありますが、多く情報を無料で得ることができます。


なかでも、定期的に更新される動画番組「世界は今 --JETRO Global Eye」は、国内事業者の輸出への取組や工夫が10分前後で、端的にまとめられているので、輸出事業のヒントとしてはいかがでしょうか。

内容はあらゆる分野に渡っているので、興味がある分野をしぼっても、または畑違いの分野の取組からアイディアを得てもよいと思います。


8/19更新分は【日本の味を世界に拡散! ‐情報発信が「ミソ」‐】とし、輸出に再挑戦する鶏卵業者と、コロナ禍で外国人宿泊客が激減した旅館、2社の取組を紹介しています。


「商品をどう伝えるか」「発信するか」、これまでも重要だったことが、コロナ禍で対面販売や催事の機会が減り、更に重要性を増した印象があります。

また、「得た情報をどうアウトプットするか」にも注目が必要です。

発信の仕方というのは、輸出に限らず、国内でも同じように重要な点かと思いますので、参考にしていただければと思い、ご紹介しました。



ジェトロHP: https://www.jetro.go.jp/

※諸般の事情により、当該ページのリンクを貼れないため、トップページより検索をお願いします。



6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示